キッチンやトイレ・お風呂・洗面台など水周りのリフォームをする際に、一番後回しになりやすいのが洗面台でしょうね。また、排水管トラブルが一番発生しにくいのが洗面台でしょうね。ちなみに、排水管トラブルが発生しやすいのはキッチンでしょうね。その次にトイレ、最後にお風呂と洗面台という順番になるのではないでしょうか。何故なら、キッチンの場合には毎日のように食べ物の油汚れが排水管に流れ込むようになります。しかも、排水管内に油が付着すると次第に排水管内が狭くなってしまいます。次にトイレに関しても、油汚れの汚水が排水管に流れ込むということはありませんが、大便やトイレットペーパーが排水管内に詰まりやすいということが想定されます。そうしたことから、排水管が詰まるリスクが一番低いのが、お風呂と洗面台になるといえるでしょうね。しかしながら、お風呂や洗面台もキッチンやトイレと同様に家族が毎日利用する場所でもあります。従って、定期的に排水管のメンテナンスが必要な場所でもあるといえるでしょうね。

その中でも洗面台については、洗面台セットをそっくりと交換することが可能です。おまけに、キッチンやトイレ・お風呂に比べると、比較的安価な料金で洗面台を丸ごと交換が可能です。例えば、標準的な洗面台であれば10万円もしない料金で丸ごと交換が可能です。ちなみに、最新式の洗面台についてネットで調べてみたのですが、排水口トラブルで一番多いとされる髪の毛の詰まりの問題は、既に対策済みの洗面台が市場には出回っているようですね。どのような対策なのかといいますと、排水口の入口にヘアキャッチャーなる専用の治具が取り付けてあるのです。従って、髪の毛の掃除がしやすいようなのです。もちろん、今紹介した洗面台はほんの一例であって、各メーカーごとに様々な特徴のある洗面台が販売されているようですね。今一度お家の洗面台を見直してはいかがでしょうか。

Post Navigation